スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベーション高くロングの練習してみやがれ!の巻

2015.07.27 01:37|iRacing
前回、Ford GT3とiRacingに慣れない~とか言ってましたが、
ペダルの整備不良で常にナチュラルブレーキがかかってた事が判明。
ペダルは直してないけど、iRacingのペダルのキャリブレーションで遊びを作ることで解決。
直線が普通に伸びるようになりました。

で、どんだけ速くなったか試したところ、ベストが0.8秒短縮。ガス抜いて2分19秒台が出るようになりました。
SPAで速い人から2秒遅れなので、まあ、いつもの俺な感じです。

次に、耐久で欲しいのは安定性なので、いかにミスらず走れるかガス満115Lで耐久の疑似1スティントを試してみました。
が、何回試しても10周もたずに撃沈(^^; 一人でロングの練習って退屈になってタイムアタック始めちゃうの僕。
そのうち縁石で踏み過ぎてスピンしちゃうのね。

よし、じゃあ緊張感のある公式戦に挑もうってな訳で、Blancpain Sprint Seriesに初挑戦しました。
そう、昔から俺は本番レースでロングの練習をするタイプなのです。

初戦。SoF2500。怖いので予選計測せずに最後方19番手スタート。結果、10位ゴール。
スピンなし!9台ぶち抜いた!いけるじゃん!

二戦目。SoF1700。8番手スタートで4位ゴール。スピンなし!2度ゴツゴツしたり長いバトルもしたけど生き残れた。
セットが俺に合ってるのかなー。とっても安定して走れてます。iRJA Fordチームの皆さん感謝です。

しかし、Blancpain Sprint Seriesだとガス搭載量が半分に制限(52.9L)されてます。
なので、耐久時のガス満状態で一時間走りきった経験がまだ無いんですね。
ガス満と半分じゃブレーキポイントが違うし、倍走った時のタイヤの状態が分からないのね。
つまり、やっぱりロングの練習は必要、せめて一回は完走してみやがれ、って感じです。

なので今週の目標は、一人でモチベーション高くロングの練習できるようになること、です。わはは。

頑張ります。

Comment

非公開コメント

| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム

プロフィール

goalgauskas

Author:goalgauskas
もう45歳なので下ネタ禁止でチンこ~。
最近はiRacingばかり遊んでいます。
ドラムは1年叩いてないぞ!

iRacing近況

※2016年11月24日現在
主シーズン戦:Season4は未出走
順位:Season4は未出走
--
--
Road SR:クラスA 4.60
Road iRating:3003
Road戦績 ・599戦39勝
・5位以内 33.56%
・1レースのInc平均:5.92
--
Oval SR:クラスA 2.57
Oval iRating:2369
Oval 戦績
・242戦14勝
・5位以内 37.59%
・1レースのInc平均:3.47
※鋭気を養っとる

iRacing用語

SR
→ Safty Rating。その人の安全度のポイント。レースで最下位でも無事故ならSR値はどんどん上がる。Pro、A~D、Rokieとランク付けがあり、ランクと点数の組み合わせで示される。クラスC 2.85とか。ランクによって参加できるシーズン戦(要は乗れる車)のレベルが高くなる。F1ならA以上とか。
iRating
→ 速さやレース上手さを示すポイント。2000以上で中級者、3000以上で上級者、かな。レースの順位が良ければ沢山もらえる。
Inc
→ インシデント。ミスや事故の係数。コースからタイヤはみ出して1、車ぶつけて4とか。レース後とかのSR値増減の算出に影響する。
シーズン戦
→ 3か月で1シーズン。同じ車で12週(12コース)レースする。上位8戦のポイントがシーズン戦の成績として採用され、その合算を争う
Champ Pts
→ 多分チャンピオンシップポイント。シーズン戦のポイントのこと
SoF
→ Strength of Field。そのレースの出場者のレベルを示す。~1500だと初心者が多く。2000程度で中級者が増え、2500程度で上級者が複数名、みたいな。SoFの高いレースで成績が良いと、iRatingやChampPtsが沢山もらえる
Split
→ 例えば20人定員のレースで40人の参加者が居る場合、20人ずつ2レースに分割(Split)されてレースが開催される。分割の仕組みはiRating順。この例だと上位20名、下位20名で分割される

最新記事

カテゴリ

最新コメント

カウンター

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。